にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
2010年04月19日

チェイス〜国税査察官 カリブの手品師 第一話 レバレッジドリース

マルサの女 以来の本格国税査察官ドラマ。緻密なストーリ展開にわくわくハラハラ。

以下ドラマに出てきた言葉をメモっておく。

レバレッジドリース
40億円の旅客機を見込み利益10億円と借入金30億円で購入し東アジア航空へリース。一年間で10億円を減価償却できる(タックスシェルター(租税回避商品))

しかも、飛行機が墜落したら、飛行機の賠償金(違約金)40億円合法的に入る・・。

タックスヘイブン

香港、リヒテンシュタイン、バハマ、マーシャル諸島では、税金が抑えられているところがあり、顧客情報も保護されるため、税務調査の手が及ばない。バージン諸島も同じく。

香港
大きな地図で見る

リヒテンシュタイン
大きな地図で見る

バハマ
大きな地図で見る

マーシャル諸島
大きな地図で見る

バージン諸島
大きな地図で見る

B勘=裏勘定
http://ameblo.jp/h-tsuchiya/entry-10137656223.html

無記名債権
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kikucyt/e/ma_Data/mukmisk.html

ちょっと古い本だけど、この本は面白かった。

税金を払わない終身旅行者
  ―究極の節税法PT(パーマネントトラベラー)
税金を払わない終身旅行者―究極の節税法PT
おすすめ平均
stars古い本だが参考になる
stars興味深い−要確認ではあります
starsこの本は廃刊にすべき
stars居住者、非居住者
stars同感
続きを読む
posted by money at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。