にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
2005年11月21日

うねり取り入門―株のプロへの最短コース

4496026414 うねり取り入門―株のプロへの最短コース
林 輝太郎
関連商品
売りのテクニック 自立のためにプロが教える株式投資 ツナギ売買の実践 株式成功実践論―勝者への道標 株式上達セミナー―これで成功は約束された

おすすめ平均 star
starうねりというより心構え?
star初心者にもわかりやすい
starチャートの真髄は日柄
star株のプロへの最短コース? !
star相場で利益を挙げ続ける人間になりたいなら必読です。

有名な相場師、林輝太郎の古典的名著であるが、立花氏の本(あなたも株のプロになれる) の引用や会報誌の引用の寄せ集め・・今まで会った人の株に対する考え方の感想・・が多く、 実践面での記述は驚くほど少なく同じ事を繰り返し書いてあり、文書としては読みにくいと思う。

うねり取りとは、銘柄固定継続売買の事で、つまり、売買する銘柄を固定して約3ヶ月 (約60日)の期間の「株価の周期的な変動、アノマリー」の上げ下げを取って利益をあげるという単純な株のやりかたなのである。

相場師三種の神器 (場帳、玉帳、グラフ)などは、 このコンピューターの発達した時代に本当に必要なの疑問に残るところだが、単純なやり方ほど意外に儲かるというのはうなずける。

posted by money at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年11月15日

投資苑 − 心理・戦略・資金管理

精神科医兼トレーダーが書いた、アメリカでは息の長いロングセラーの日本語訳。 ボリュームがあり、読み応えあり。

イントロダクションから2章までは、 精神科医らしく心理学的アプローチで投資家の犯しやすい過ちをアルコール依存患者に例えて指摘。

その後は、様々なテクニカル指標について解説。 これだけたくさんのテクニカル指標を全部使いこなせるか不明であるが、内容的には充実している。

4939103285 投資苑 − 心理・戦略・資金管理
アレキサンダー エルダー 福井  強 Dr. Alexander Elder

投資苑がわかる203問 ウィザードブックシリーズ 投資苑2 トレーディングルームにようこそ 投資苑2 Q&A 買い時・売り時がピタリとわかる株価チャートの読み方 魔術師たちの心理学 ― トレードで生計を立てる秘訣と心構え

おすすめ平均 star
starマジでトレードに勝ちたい人にとって、 最適の入門書です。
star大変読みやすかった!
star心構えの大切さを精神科のドクターとしてズバリ指摘!
star国内では数少ないトレードの心理についての本
star初心者を脱出したい人へ

posted by money at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年11月06日

何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法

4777100421 何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法
石井 貴士

関連商品
プチリタイヤ 夢リスト 世界の成功者が明かす! 30日で億万長者になる方法 会社は絶対、やめていい! 自由になれば、お金も幸せも手に入る 目指せ、億万長者!―夢は必ず実現する その方法(やりかた) 何もしないで月50万円! 幸せにプチリタイヤするための手帳術~シンクロニシティが起きれば、最短距離で成功できる!~

おすすめ平均 star
star得たもの少なかった
starほとんど精神論です。
star確信犯 or 無自覚 ?
starどうしても読みたいなら立ち読みで
star情報起業・ 玉石混交時代の幕開け

これ程、評価の悪い本もなかなか珍しい・・・ カスタマーレビューを見ているだけで笑えます・・・。以下、その引用

5つ星のうち1 こんな本を売っていいのか、と思います。, 2004/05/18

レビュアー: カスタマー   愛知県 Japan

世間知らずの若者が書いた本だと思いました。
ホームページやメルマガなどで、
ご自分の情報を一生懸命売ろうとされているようですが、
ただ単に、不幸な方が世の中に数多く輩出されるのではないかと思います。
世の中、そんなに甘いものではありません。

著者は、夢や希望を持っている若者を食い物にしてお金を儲けているだけです。

私は、冷静な憤りを感じています。

posted by money at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。